TAJIHM の 兵庫の山めぐり <中播磨編>
    
前山 まえやま 103.4m たつの市  
   
 
 
 
 
 
1/2.5万地図  網干  
 
【17年3月】 No.3 17-31(TAJI&HM)  
 
           「綾部山入口」交差点の近くより  17/3

 2017年の3月に前山を7年ぶりに登ろうと思ったのは、綾部山の梅林散策の前に、軽い足慣らしをしたいと思ってのことだった。御津中学校の前にある「みはらしの森」の入口そばに車を止めれば、前山だけでなく綾部山にも歩いて行けそうだった。その考えで3月の第三土曜日に「みはらしの森」の西側入口に向かった。入口そばに車を止めると、まずは前山に向かって歩いた。山頂まで遊歩道が通じており、ごく簡単な散歩だった。中腹まで登ると東屋が建っており、立ち寄った。そこからは綾部山が見えたが、この日の視界は少し紗がかかったようになっており、綾部山はくっきりとは見えなかった。その後は北へと歩いて前山の山頂に向かったが、山頂辺りは「みはらしの森」のエリア外のようで、その旨の書かれた標識が立っていた。エリア外と言っても遊歩道と変わらぬ易しい道が山頂まで付いていた。但し、道としては山頂に建つ送電塔の巡視路としての役割のようだった。前山の山頂に立つと、以前よりも木が伐られたようで、幾分展望が良くなっていた。一通り展望を楽しむと往路を引き返し、御津中学校の前に戻ってきた。そして車道を歩いて綾部山に向かった。
(17/3記)
<登山日> 17年3月18日 9:39「みはらしの森」登山口スタート/9:59〜10:08前山/10:21エンド。
(天気) 晴れてはいるものの雲の多い空だった。陽射しは現れたり消えたりを繰り返した。山頂の気温は12℃で、風が僅かにあった。視界は良かった。
<<Photo Album 17/03/18>>
御津中学校前に「みはらしの森」の標識を見た 遊歩道の入口そばに車を止めて遊歩道歩きを開始した 緩やかな遊歩道を登って行く
竹林を通った 竹林を抜けて自然林の中を登って行く 落ち葉道になっている所を歩いた
途中のベンチで一休み 遊歩道の雰囲気は良かった 前方に東屋が見えて来た

 東屋に立ち寄るこ
 とにした








 南西に見えていた
 のは綾部山だった







右上の写真に写る男鹿島を大きく見る 南東に広がるのは網干の町並みだった 山頂へと遊歩道歩きを続けた
前山方向へと向かった 前山が近くなると「みはらしの森」のエリア外となった 山頂が目の前となった
前山の山頂に立つと、近くに送電塔が建っていた 送電塔のそばに立って北東から東にかけてを眺めた
西から北にかけてを眺めた 左の写真に写る北山を大きく見る

 上の写真に写る
 天下台山を大き
 く見る







 左上の写真の右手
 を見る








 山頂を北側から眺め
 た




   京見山の方向を少し
   大きく見る

四等三角点(点名・前山)を見る 展望を楽しむと往路を戻った 気楽な遊歩道歩きだった
下山はいっそう歩き易かった 山頂から13分で遊歩道入口に戻って来た この後は綾部山に向かった