少ない海外経験ですが、そのおりおりに登った山をここに紹介したいと思います。登山というよりもハイキング程度の行動しか出来ませんでしたが、自然の佇まいだけでなく町の風景も新鮮なもので、いつも新しい発見があって、毎回楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

  
  
    
ソウル市・ソウル市近郊    
山 名・地 名 標 高 地 域 年月日 コ メ ン ト
 北漢山   837m ソウル市 12/04/07  鋭い風貌と岩登りの楽しさ、そして素晴らしい展望 ソウル一の人気のほどが理解出来た
 道峰山   740m ソウル市 13/05/07  道峰山駅を起点にスケールの大きなハイキングを楽しめる 一日かけて歩きたい
 水落山   638m ソウル市 12/04/06  水落山駅から簡単にアプローチ出来る上、岩登りあり素晴らしい展望ありで、十分に楽しめた
 逍遙山   587m 東豆川市 16/04/29  逍遙山駅を起点として歩き始めた 幾つもピークがあり、一日かけて山歩きを楽しめた
 佛岩山   508m ソウル市 13/05/06  タンコゲ駅からスタートした 易しい登山道から始まって岩山の山頂へと変化が面白かった
 摩尼山   472m 仁川市 16/05/01  江華島の最高峰は聖なる地で展望も素晴らしかった その麓はすっかり観光地の雰囲気だった
 仁王山   338m ソウル市 16/04/30  大統領府が近いだけに警備がものものしかった 但し岩山として十分に魅力のある山だった
釜山市・釜山市近郊    
 金井山   802m 釜山市 14/09/19  温泉場駅から歩き始めて南門、東門、北門経由で山頂に立った 山頂は抜群の展望地だった
 萇山   634m 釜山市 15/05/01  ボリューム感たっぷりの山だけに、標高の割にはしっかりと歩くことになった
 鶏龍山   566m 巨済市 06/09/06  巨済島の名峰は登山コースが整備されており、山上からの展望も素晴らしかった
 厳光山   504m 釜山市 16/09/04  釜山駅に近く、釜山駅を起点として登った 中央公園から山頂まで易しい道が続いていた
 乗鶴山   496m 釜山市 14/09/20  堂里駅から午後のハイキングとして楽しんだ 山頂からは釜山の町並みが一望だった
 荒嶺山   427m 釜山市 15/05/02  山頂そばまで車で行けるが、慶星大学からのコースをじっくり登って山頂展望を楽しみたい
 金蓮山   415m 釜山市 15/05/02  荒嶺山と双耳峰をなしているが、こちらは山頂を電波塔が占めており、山頂には立てなかった
 亀峰山   408m 釜山市 16/09/04  釜山駅に一番近いのがこの山 山頂は展望台になっており、足下に港の風景が広がっていた
 蓬莱山   395m 釜山市 14/09/20  影島の中央を占める蓬莱山は、釜山港と釜山市街を眺める絶好の展望台だった
 天馬山 その1   324m 釜山市 15/05/03  雨の日となったが、山上の彫刻公園を散策した後、西麓の甘川文化村を訪れた
 天馬山 その2   324m 釜山市 15/05/04  快晴の山頂からは釜山港だけでなく、色鮮やかな甘川文化村が眺められた
 輪山   318m 釜山市 15/05/05  適当に登って山頂に着いたが、優しい登山道があって気楽に楽しめる山だった
 龍頭山     61m  釜山市 14/09/21  丘の上は龍頭山公園になっており、釜山タワーが聳えている タワーからの展望は秀一だった

  
  
  
山 名・地 名 標 高 地 域 年月日 コ メ ン ト
 七星山 その1   1120  m  台北市 13/12/23  陽明山国家公園の主峰だが、この日は暴風雨となり、ひたすら厳しい登山になってしまった
 七星山 その2   1120  m  台北市 14/05/03  二度目の七星山で何とか展望を楽しめた それにしてもまた一時的だが暴風雨になってしまった
 大屯山   1093  m  台北市 14/05/03  標高に惹かれて登ってみたが、山頂まで車道も通じており、登山対象の山とは言えなかった
 観音山    616  m  新北市 14/05/02  淡水の町の対岸に聳える山 遊歩道が通じており、山頂からは淡水河の風景が楽しめた
 九五峯    375.8m  台北市 13/12/24  南港山縦走路の最高峰 山頂には大きな丸い岩があり公園風になっていた
 南港山    373.9m  台北市 13/12/24  三等三角点が置かれていたが、南港山縦走路の単なる通過点の雰囲気だった
 拇指山    319.8m  台北市 13/12/24  山頂への道は南港山縦走路から分岐しており、いかにも登山をしている実感を持てた
 象山    183  m  台北市 13/12/24  市民の憩いの山だった 展望台があり台北101ビルが間近に眺められた
 剣潭山 その1    153  m  台北市 14/05/01  剣潭駅の前に見える山 山上へのアプローチ道は幾つもあり、気軽に山上散策を楽しめる
 剣潭山 その2    153  m  台北市 14/05/02  遊歩道を歩いてごく気楽に山頂へ 山頂近くの展望台からは台北市街が一望だった

  
  
   
山 名・地 名 標 高 地 域 年月日 コ メ ン ト
 世紀公園(1)      上海市 07/06/24  世紀公園は上海一の広さを誇る 鏡天湖を中心に整然とした佇まいを見せてくれた
 虎丘     蘇州市 07/09/08  
 上海共青森林公園     上海市 07/12/09  
 余山森林公園     上海市 09/03/14   
 世紀公園(2)      上海市 09/03/15  
 世紀公園(3)     上海市 10/06/05  
            

  
 赤道直下の国、シンガーポール
  
山 名・地 名   地域 年月日 コ メ ン ト
 フェイバー山(1)  Mt.Faver 南部 02/11/10  セントーサ島と対峙する丘だったが、山頂は観光名所で市街地の大展望台だった
 ブキティマサミット  Bukit Timah Sumit 中部 06/05/01  一帯はブキティマ自然保護区になっている 熱帯林のハイキングを楽しめた
 フェイバー山(2)  Mt.Faver 南部 13/07/07  二度目のフェイバー山はマラングトレイルを歩いて山上散策を楽しんだ
 マクリッチ貯水池  MacRitchie Reservoir 中部 15/11/15  貯水池をぐるりとハイキングコースが巡っており、一日かけて楽しめる所だった
 ケントリッジパーク  Kent Ridge Park 南部 16/02/13  丘の上にはキャノピーウォークもあり、朝の散策には手頃な所だった
 ウェストコーストパーク  West Coast Oark 南部 16/06/03  名の通りに海に面する公園だった ミニジャングルも作られていた
 パールズヒルシティパーク  Pearl's Hill City Park 南部 16/08/02  ごく低い丘は、市民の憩いの場だった 縦横に遊歩道があり、気軽に散策を楽しめた
 フォートカニングパーク  Fort Canning Park 南部 16/11/11  クラークキーのそばの小高い丘が公園だった 周囲の喧噪をよそにのんびり散策を楽しんだ

  
 
  
山 名・地 名   地 域 年月日 コ メ ン ト
 ブキッタブール  Bukit Tabur クアラルンプール近郊 15/09/18  山稜には幾つかのピークが並び、岩尾根歩きが楽しめた 但し危険な所もあった
 ブキッガシン  Bukit Gasing クアラルンプール近郊 15/09/19  遊歩道が縦横に付いていた ピークに立つのではなくウォーキングを楽しむ所だった
 ブキッナナス  Bukit Nanas クアラルンプール市内 15/09/20  都会のど真ん中にある熱帯の森だった 最高点にはKLタワーが建っていた
 レイクガーデン  Lake Garden クアラルンプール市内 15/09/20  ペルダナ湖を中心とした60haの広大な公園は、市民の憩いの場だった

  
 
  
山 名・地 名   地 域 年月日 コ メ ン ト
 タオダン公園  Tao Dan Park ホーチーミン市内 16/10/19  大きな公園では無かったが、ホーチーミン市の中心部にあり大勢の市民で賑わっていた、